2012年6月アーカイブ

一年の半分が過ぎた

このあいだ新年の挨拶をしたと思ったらもう半分が過ぎてしまいました。

六月21日が夏至で日の出が4時20分だそうです。 当たり前の知識ですが

この日が一年で一番昼が長い日です。

この日を境にだんだん昼が短くなっていくのですね、

真夏が一番日が長いと思っていた子供の頃が思い出されます。

蝉取りをして遅くまで遊びほうけていた時期です。

今は中国人の妻をもらって、新しい日々を送っている忙しい人もおられるでしょう。

この半分過ぎた日々を機に、2012年の後半に向って頑張りましょう。

大型バイキングレストラン

事務所の近くに県外資本の大型バイキングレストランが出来ました。

早速行ってみると300人位の元パチンコ店の広い中は満員です。

1時間待ちと言われましたが、心棒つよく並んで待ちました。

そして われわれの順番がやっとまわってきました。

和食、中華、イタリアン、洋食、うどん、蕎麦と何でもあって1200円です。

飲み物はジュース、アイスクリーム、も食べ放題。

初めは馬鹿にして行ったのですが、寿司を食べているうちに嬉しくなって

本気で食べてしまいました。

顔だけではお化けが出る(2)

「美しくて心も優しい女性は貴方のの妻にならないよ」と教えてあげたいのですが

お客さんではそうもいきません。

こんな顔でも 説得して あるいは望んでいる女性を5名ほど見つけて

紹介しました。 ものの数分で「ダメ」という返事が返ってきます。

こんなに顔に執着していると、心が鬼ような<美人>がなんかの間違いで

Okしたら、悲惨な人生が待っています。 普通は美人は自分の容貌を知っていますので

心が冷たい場合が多いのです。次、次、次と漁っていくと、腐った鯛を食べる事になります

まあ 言っても分らないでしょうから、悲惨な体験をすることでしょう

顔だけではお化けが出る

春先の話です

1本の電話が掛かってきました。花嫁を紹介して欲しいというものでしたが、ここからが様々に

分かれます。普通の性格であって欲しいと願いつつ話を聞きます。 昔公務員今は民間の会社

にいるとの事。花嫁を養っていく経済力はありそうです。当方の花嫁写真の中から指名します

ので「あなたの写真と経歴を送って下さいと頼むと翌日送ってきました。冷やかし客は送って

下さいと頼むと<音信普通>になるので,1次テストは通過した。

ところがここからが難しいのです。その男性の顔は阿藤快を10センチ長くしたような顔です。

「もう少し 笑った顔はありませんか」 とさりげなく別な写真を要求します。

送られてきた写真を女性に見せますが、驚いて身震いします。

「馬鹿にしないでよ 絶対いや」 予想通りの反応です

こちらでも10本の指に入る美人です、

美人に2種類います 美を提供する代わりに見返りも大きく要求するタイプと

美しくて 優しい女性ですーーところが後者は少ないのです。

  (続く)

今年もバラが咲いた

ことしも事務所の前のスペースに2.5メートルにも伸びたバラが咲きました

花の数は50個くらい、そしてその上には真紅のバラが咲いています。

ジューンブライド 六月の花嫁 そんな言葉を思い出させる程見事な花です。

自分で自慢するのもオカシイですが、その数はまだ蕾もあるので80個くらいまで

増えるでしょう。

このバラにに相応しい女性も揃いました、HPには載せていない女性が多数います