2011年3月アーカイブ

日本男性の小遣い

年収に占める小遣いの割合は中国が34%、日本が6%だそうですが、欧米に比べて低いのです

これを見て中国の男性が羨ましいと言ったというのです。 日本人の平均年収は400万円くらい

ですが、小遣いは4万が平均でしょうか。 是では居酒屋の2?3回行けば無くなってしまいます。

しかし日本の男性は是に耐えて一生懸命働いています。

特別な不満も無いようです。 いまの不況の時代、小遣いがあれば上出来と考えている

サラリーマンもいらっしゃるでしょう。

放射能汚染の誤解

中国の上海のスーパーでは<日本産>ではないと表示して、日本産を売っているスーパーが

増えているそうです。 中国政府が福島県産の製品を輸入禁止にしたので、その余波が

広がっています。中国人にとって福島県産もそうでないのも区別がつきません。

日本の福島県も知りません、無知が日本製全部だめと言っています。

困った問題ですが 誤解を解くのは容易ではありません。

地震の被害

地震の影響が各方面に広がっています。 筆者の知人の歯医者に行ってきました。

あまり患者さんがいないので聞くと「地震以来全く来ないんだ」と言います。

やはりテレビで見て気が動転して、歯の痛みを忘れたのたのでしょうか。 それは極端にしても

不要不急の歯の治療は止めたのかもしれません。 そして百貨店のルイビトンの店は閉まって

います。 百貨店は開いているのにルイビトンだけが閉店しているのも不気味なものです

そのせいか2F3Fの婦人物の売り場はガラガラです。 これも地震の被害のうちです。

第三世代原子炉

中国の原子炉は第三世代の原子炉だから大丈夫と言っています。 その構造は非常用電源

が止まっても冷却装置が72時間止まらないのだそうです。 製造メーカーは東芝・ウェチングハウス

と聞いて思い出しました。 東芝が1000億出して買収したアメリカの原子炉メーカーです。

これが中国で原子炉を作っていたのかと、安心しました。 なんでも技術を盗用してしまう

中国の事、また技術で自国の原子炉を作っているのかと思っていましたがやはり原子炉は

まだ米国製でした。

福島原発の反応は様々

日本人のブログを読んでいるのですが、福島原発の事故で東京に住んでいる自分が沖縄

の知人の別荘に避難しようかと思っているとありました。 内部被爆で<妊娠>できなくなる

と心配してブログに書いてありました。 そして不法滞在の中国人が長崎で入管に自首しました

日本の福島原子炉が怖いので「強制送還」してもらおうと考えてたそうです。

筆者の頭がおかしいのでしょうか、彼等がオカシイのでしょうか。 

福島原発の事故が様々な反応を引き起こしています。 人それぞれですね

帰る人残る人 中国人

このたびの震災で中国に帰国した人は7000人に上った。 この数字は知り合いの中国人から

聞いたのでわかりませんが、原発の与えた恐怖は相当なものです。

当結婚サイトでは日本に来る花嫁の何割かは行くのを辞めるのではないかと心配しています。

その一方日本に残って働くという元気な女性もいます。 現在研修生制度で日本に働きに

来ているA子は日本人と結婚したいと思っています。 あす当社で写真を撮りますので

近日中にHPで公開されるでしょう。 見合いに行く必要がないのと、ある程度日本語が

喋れるので気に入った男性は応募して下さい。

東京の憂鬱

原発の被害が東京中を覆っているようです。 気分が晴れない、不安であるような声を聞きます

東京でスナックを経営している中国人は、地震以来お客がめっきり減ってしまったと

言っています。 それは分ります 電車が間引き運転になったり、運休になったり落ち着いて

飲んでいる雰囲気ではありません。 それに務めている女の子が中国へ帰っています

やはり外国人にとって福島原発がいつ放射性物質を大量に吐き出すかと心配して

いるのです。 経営者の悩みはつきません。浦安に勤めている国際結婚した男性もいます

トイレが使えなくて公園の仮設トイレに行っているそうです。

台湾は最高の民族

台湾の震災援助が群を抜いています。 テレビでもチャリティーショウが行われてその時は20億

円もの寄付金が集まったと言われています。 その後救援物資もドンドン送られてきて

その量は他国を圧倒しているそうです。 そして義捐金の総額は40億円にも達しました。

ネットでは台湾を賞賛する声が大きく「世界最高の民族」といわれているそうです。

台湾の中国人は本土をチョッと違い、日本が思っているのより台湾が日本の寄せる関心

と好意は大きいのです。 日本政府は中国に遠慮して台湾に冷たいですが、肝心の中国は

日本にほとんど好意は持っていないようです。

日本人と他国人は違うようだ

今回に地震で各国のブログを読んでいると、日本人には当たり前の事も外国の人には

不思議に写るようです。 東北大学に留学している女子学生が大学の図書館で勉強して

いる時地震に遭いました。 裏山が崩れ、科学棟から火がでました。

これで「中国に帰ろう」と思ったそうです。 ここが日本人と大きく違うところです。

この度の地震で2000人以上が新潟空港から逃げ返りました。 あの発想が分らないのです。

チョッと落ち着けば被災地の中心部でなければ、被害が無いのが日本人はわかります。

ただ放射線がほうれん草から健康に害の無い程度検出されました。

大騒ぎする事はないのです。 

逃げ帰った女子学生は「日本人は親切に福島からの地図を描いてくれた、バスの運転手の

冷静だったし、乗せてくれた。 東京は落ち着いていた。 日本人の冷静さと親切に感心した」

と書いています。 われわれにとっては、当たり前のこと

津波の死者にも 泣き叫ばずじっと悲しみに耐えている コレは日本人の特性。

フィリピン人も一人一人は利口だけど、1000人よるとぐちゃぐちゃになります。

これは日本人がどこか違うから・・

夫婦の仲は原発事故に関係する

昨日の日曜日は 中国人の家族が集まりました。 結婚3年目の女性と旦那さん、結婚18年目の

上海の女性。 特に18年目の女性の日本語は全く同じです 中国人と言わなければわかりません

話題は<原発事故>の話になります。 なぜか中国人は原発に過剰反応をして恐れるのです。

恐れるだけならまだしも、なけなしの金をはたいて航空券を買い逃げるのです。

でも昨日集まった女性達は「主人といっしょに居る」 と言っています。

帰国した数人を知っていますが、その主人というのは経済力がありません。 

やはり夫婦仲にも普段の行いが絡んでいるのを感じました。

地震と花嫁

当社のお客さんの中にも、東北・関東地震の被害者がいます。

その男性は宮城県の海辺の漁村です。 地震があってすぐメールをうちましたが4,5日もたって

も返事がありません。花嫁が21日今日来日予定だったのです。

そしたら「生きてます- 花嫁来日を延期して下さい いまガソリン、電気、水道がありません」

とメールで返事してきました。 新婚生活を始めようと張り切っていた矢先の地震被害です。

「4月になったら、新幹線、バス、電気がなんとかなるでは」 と言っています。

この話をハルピンにすると、花嫁はがっかり心配していました。

でも若い二人は気を取り直して、出迎えのバス 花嫁は持ってくるものなどを質問して

きました。 希望に燃えた人生のスタートです。 津波を越えて頑張っています。

 

中国人の脱出2

中国に行く飛行機便の運賃が高騰しています。 成田ー上海便で25万くらいだそうです

羽田ー上海で50万以上払った人もいました。 なぜこんなに高いのか それは原子炉が

爆発したというニュースが流れました。 それは水素爆発ですが中国人にとって原子炉が

爆発したと混同しているのです。 日本の航空貨物が大連で放射線があると言って

受け取り拒否されました。 そのように中国人にとって<水素爆発>が原子炉爆発と

区別がつかないのです。 わたしも使用済み燃料が建てやの中にあって水素を発生する

のだいう事を初めてしりました。 遠く離れた中国で発電所が爆発したと報道されたのです

だから逃げています

中国人が新潟空港から

新潟空港から新潟中国領事館が手配したバスで仙台から数百人の中国人がきました

それは一遍に乗れないので、市内の産業振興センターなどに入って宿泊する予定です

中国人の連絡網でその話を聞きつけて2000人が新潟に終結しています。

飛行機も上海・ハルピンにもともと路線がありますので、それを利用しているのもと

思われます。 ひょっとすると運行していない曜日にも臨時便が出ているのかもしれません。

飛行機もいつもの飛行機ではなくて、胴体の太い型で余計乗れます。

避難所の生活

地震の被害は止まるところを知りません 死亡した方は1万人を越えるようです ものすごい

数の方がなくなられたものです。 雪が今日は降っているようです暖房が足りないようです

山田町というところは、特に補給が悪いようで米、ガソリン、オムツ、下着など何も無いよう

です。 支援が全く十分でありません。 どうしてこんなに遅いのでしょう。

避難所は今大変です。

中国人の脱出

今日は新潟空港から中国東方航空の上海行きの155人乗りの臨時便がでました

福島の原発事故や津波被害で危機に思った中国人が帰国するのです

新潟中国領事館は今日仙台にバスの臨時便を出して、新潟に500人の中国人を連れて

きました。 それを明日から臨時便で中国に送り届けるのだそうです。 今晩は新潟市の避難所

に日本人避難者と泊まっています。

地震の情報

今回の地震はいくらテレビを見ても、もうこれで終わりと言うことがありせん。

いくらでも次から次へとニュースが出てきます。 原発は「建てや」が水素爆発で吹っ飛ぶし

きょうは朝起きると今度は2号機の心棒が全部露出すると言うし、気が休まりません。

南三陸町の17000千人のうち、まだ1万人と連絡がとれていないそうです。

この1万人は亡くなった可能性が高いと言われています。 岩手県久慈市でこのたび

国際結婚した男性がいます。 町は津波に襲われたけど、彼は携帯が通じて生きていました

だけど「花嫁」の来日は4月に延期しました。

 

地震があった

日本が雲南地震を10秒前に予知していたというニュースがネット上を飛び廻っているそうです。

地震予知の先進国の日本でも予知は聞いた事がありませんが、ほんとに10秒前に予知した

のでしょうか。 これを書いている2時45分ころ宮城県沖で震度6の地震がありました。

この部屋の熱帯魚の水槽が溢れるくらい大きく揺れています。

まだ余震が来る可能性があります。 NHKを点けました 東京でビルの屋上から黒煙と

炎が上がっています。 これが地震の火災かどうかわかりません。 いまリアルタイムです

3:00 PM

中国の発展

北京の友人がレストランを経営しているのだけれど、食べもの商売は早いといいますが儲かって

今度外車を買うという事です。 中国人にとって外車とは日本、アメリカ、ドイツなどを言いますが

一番人気のあるのがBMWです。 中国語でボーマと呼びます そのBMWを買うらしいのです

彼のレストランは天安門の近くにあって中国要人も時々食べにに来るそうです

味は良いのでしょう お客さんがいつも入っています。 それと同時に彼の体重も増え始めました

今は85Kになっていると言っていました。 いくらBMWにのっても、お腹が3段腹ではもてないよ

と言ってあげました。

汚職官僚の別荘

中国の重慶市の警察の副長官が暴力団と手を組んで多額の賄賂を受け取り、逮捕され昨年

死刑になった話は有名です。 あまりにも多額だったのと、警察のトップだったので有名になりました

その長官が建てた別荘が重慶市の観光名所になるそうです。

その別荘は15000坪の敷地に池と本館・別館の2棟が建っており、見物したい人が後を

絶たないそうで市では「汚職防止記念館」としてきんきん公開するそうです。

世界一勤勉な国は

という調査が行われ、1位は日本、それは有給の消化率です、日本は33% 中国は6位

一番低いのはフランスで89%の有給消化率でした。

権利意識に強いフランスが一番有給消化率が高いのは想像できます。

やはり日本は一番働き者なのですね、日本企業で有給だから休むとはあまりききません。

病欠・忌引きなどに有給を消化するのが日本企業です。もっとも週休2日、夏休み、ゴールデン

ウィークの休みなどがあってまだ休むのしょうか。

韓国の美容整形

最近中国人の富裕層が韓国の美容整形に訪れているそうです。

私も中国で美容整形した花嫁候補を見ましたが、二重の筋が異常に睫毛から離れた所に

あり、あきらかに失敗でした。 これを見て分ったのは、中国の審美眼がいまだ合格の域に

達していないという事でした。 これに比べて韓国の整形は若い人を中心に広く浸透して

います。 そして全体の美と言う事に気を使っているのが、中国女性の富裕そうにも支持

されているのがわかります。

中国の国際融資は

中国の世界に対する融資が、世界銀行を超えたそうでその総額は1413億ドルに達するそうです

その融資先は全く自国の資源の確保のためで、まるで資源の収奪のようだといわれています

動乱のリビアにも、石油に関係して融資が行われていましたが4万人もの中国人がリビアに

住んでいました。 アフリカのアンビア、その他にも中国人街が出来ています。

融資と取れた鉱物の行く先は中国です。

明代のミイラ

明代のミイラが工事現場から出てきたそうです。 3つの棺おけが出てきたのですが、そのうちの

2つは白骨かしており、一つだけが防腐の薬草と液体が入っていたおかげで睫毛まで残って

いたそうです。 明といえば1300年頃の中国です その頃どんな暮らしをしていたか興味深々

ですね。 木の棺おけに液体が溜まっていたのも不思議ですが、どんな薬草で防腐していたので

しょう。 身長150センチの女の人で、貴族でなくて庶民だそうですが今になって出てくるなんて

人生不思議ですね。

米国の対中世論

米中関係に米国民は実情を正しく把握していました。 良好と答えた人は30% 日本の67%を下回って、ロシアの50%より下なのです。

経済は結びつきが深いのに、政治になると関係が危ういと判断している米国人が多いという

事です。 実はこれは中国の基本政策を米国人が知っているからです。

太平洋の制海権を握ろうという究極の目標を米国民は知っているからです

まだやっていた中国ODA

ODA 低開発国援助 は中国が世界第2位になっても、外務省の中国へつらい組が続けて

いたのだそうです。 へつらい組の言い分では日中関係に配慮してなどと言っているけど

中国は1兆億ドルもアメリカ国債を持っている国です。

ここに援助とは全く意味がありません。 こんな小学生でも分る理屈が外務官僚には分らない

ようです。

東京都の交通緩和策

中国の北京・上海その他都市での交通渋滞は物凄いものです。ナンバーの末尾が奇数か偶数

かで市内中心部に乗り入れる日を分けたりしていますが、効果がありません。

この点東京の渋滞は解消されているようです。 都内の駐車場は1時間当たり600?1000円

でとても1日駐車の範囲ではないのも原因です。それと公共交通機関が発達しているので

これを80%の人が利用していることです。

北京や上海も東京を見習ったら如何と言っています。

中国男性の生殖能力

最近のニュースによろと、中国人男性の精子が減退しているというデータがあるそうです

ストレスや食べものの洋風化、添加物を多く摂取するのが原因ではないかと言われて

います。 そのため5000人分の精子が冷凍保存されているそうです。 

不妊の原因は今まで女性に80%原因があるといわれて来ましたが、最近は男性に原因を

求めなくてはならなくなりしました。 中国男性もストレスを抱えて大変な時代になりました

あと中国の食品も、気をつけなくてはならない問題です。