2010年7月アーカイブ

日本の助詞

国際結婚は日本人にとって、利用しかたによってはとても良いものです。

日本語は が、に、を、は などの助詞の使い方が中国人には難しいようです

中国文を見てもわかるように 助詞がありません

我愛爾 ウオーアイ二 私 愛する 君 、中国語には助詞が無いのです

この言葉が変なのか 助詞が日本語が変なのか 13億と1億の違いです

とにかく助詞が無い国の人が、助詞を使うのは苦労があるようです

欧州の中国人観光客

日本の農協が欧州を観光・買い物をしまくったのは1980年代でした

それが30年後 今度は中国です

いま欧州では中国人観光客が大量に押し寄せているそうです

ルイビトン、シャネルの店に中国人観光客が来て、30万するハンドバッグをどんんどん

かって行くそうです。

歴史は繰り返す かつて日本がやった事を繰り返すのです

だめな国

7月も終わり8月になりますね

8月と言えば8月15日終戦記念日 内閣の社会主義者に替わり だれも靖国神社に

参拝なんて言い出さないでしょう。 中国に素人内閣の足元を見透かされて

東シナ海のガス田交渉の第1回が開かれたけど、訳分らない事を中国は言って

終りました。こんなことを気にする政府の人間はいないでしょう。

全く無人です。

だめな国になりましたね

夏休み水族館

夏休みで賑わっている水族館に行ってきました

妻は中国からきて初めてです。 北京の水族館は行ったことがあるそうですが

イルカのショーはまだ見た事がないそうです。

イルカが高いところにある輪をくぐったり、水から出て握手したする光景を

見て歓声を上げていました。

また水槽の中をくぐるトンネルでは、何百という魚が泳ぐのを見て感激していました

とても喜んだのです、その喜びを見てうれしかったのです

中国人の肥満

最近の急速な経済発展と共に、中国人の食生活も洋風化しています

そのため肉食、バターなどの高カロリーな食事が増えています

中国人の肥満度は4人に一人が肥満と言われ、そのスピードは世界第二位だそうです

そこに目つけた外資系のダイエット食品会社です

その販売額は60億元(770億円)に達しているそうです

中国はまだ親子で住む例が多く、その料理は母や祖母が作ります。

母や祖母は飢餓時代の思い出が強く、高カロリーなものに憧れて そんな料理

を作ってしまうのです

天気図の上では一帯

また7月も終わりますね

暑い暑いと言いながら この十日間はすごしました。

やはり ハルピンの天気予報は当たりましたね

今年は 3月まで異常にハルピンは寒かったのです、 三月でもマイナス20度の

日があり2月にはマイナス30の日もありました。

こんな年は夏は暑いのだと中国人も言っていました、 そうすると6月には37度の

日が続き真夏を迎えました。 その時は日本はまだ寒かったのだけれど

この十日間の真夏日はどうでしょうか

やはり天気図の上では 一帯なのです

九族皆殺し

今日のレコード・チャイナによると古代中国では「九族皆殺し」という

刑罰があったと伝えています。

中国の刑罰が苛烈なのは今も伝統が続いています。 たぶんあの多様な民族

と常に反抗を伺っている気性によるのでしょう

大国は過激な刑罰で恐怖を与えないと納まりません

その伝統がいまも引き続いて、台湾の総統が落選したら逮捕投獄です

韓国でも一度政権を失うと逮捕です

大陸の伝統です

 

米韓軍事演習

今朝のレコード・チャイナに黄海での米韓軍事演習が中止になって

日本海で行われることになった と報じている

中国の抗議の勝利であるとネットが騒いでいる、 黄海は中国の裏庭と言っている

けれど韓国にとって表庭でしょう。

そこで自由に演習できないなんて、中国の圧力はたいしたものですね。

もっともアメリカの想定は中国軍ですから、お互いさまと言う事になるでしょう

香港のガイド

今 中国では香港のツアーガイドの悪質な買い物勧誘が問題になっています

これは中国本土の旅行会社に問題があります

それは元請の中国本土側がピンはね、そして宿代も無い格安料金で募集する

からです。

なにしろ 13億人にいるので 13億に1回しかこの客は来ないと

思ってメチャメチャ悪質なのです。 そんな安い料金で渡された香港側は

買い物で採算を取ろうとするので、店ばかり連れまわす という事になるのです

中国の投資移民

最近 中国の富裕層の間では、カナダなどの不動産に投資して、国籍を取得

させるという投資話が流行しているそうです

アメリカなどは投資と国籍取得は別物と言っています

カナダは2000人の移民受け入れの枠にたいして、中国人は1000人だそうです

どうして こうも中国人は自分の国をい捨てたがるのでしょうか

日本人は豊かになっても 日本を出ていこうなんて考えは起こりませんでした

中国人の本質

中国人の本質はどうなのでしょうか

いま妊娠出産の2?3ヶ月前の渡米して、米国で子供を生む富裕層が増えて

いるそうです。

ご存知のように、米国で生まれた子供には市民権が与えられて、将来アメリカ人

になる事も出来るのです。

ひるがえって日本人はといえば、だれもアンリカ人になるために 出産前に渡航

する人はいません。

なぜ中国人は中国を捨てるのでしょか 昔から華僑といって国を出る伝統が

あるのかもしれませんね

造船王国の中国

かつての造船王国が韓国に抜かれ、その韓国を中国が抜いたそうです

国家がこれに関与して、後押しするのですからかないません。

かつては日本も通産省は「日本の暑い夏」のドラマであるように、官民一体

となって日本の産業を支えたものですが、政府の無策と政府の腐敗で自分の

天下りばかりになってしまいました。

中国の造船1位はこれから当分続くでしょう、

世界最大の時計

中国の江西省の世界最大の時計が完成したそうです

その額は31億円あまり、それだけの予算を組めることも大変だが

その時計の部品はすべて英国製だそうです

あのビッグベンより 大きいのだそです

しかし その予算とビッグベンより大きなものを作るという、発想が

馬鹿らしいものです。 部品がすべて英国製では 英国より大きいと誇って

見てもしょうがないとおもうのですが・・

中国の労働力不足

中国の20?26歳の若年労働者の労働力不足が現実のものになってきています。

珠江デルタ地帯では20%30%の労働者不足のまま、操業しているそうです

若年労働者の意識も大分変わってきています。

インターネットの普及で、楽をしてお金も大事だど長時間労働は嫌う傾向に

あります。

生活にゆとりを持ちたいと考えるようになりました。 結婚でも若い人は お金だけでは

ありません。 男子の年齢、人柄を見るようになりました。

我が家のナス

きのうも我が家のナスが5個も収穫です

それにトマトが3個、みんな妻がこの春植えた苗からなったものです

中国にいるとき、ナスやトマト、しし唐を育てたと言って、苗を買ってきました

まだ寒い春の日です

それが7月になって毎日、3?4個収穫できるのです

家庭菜園の威力を見せ付けられました

酒席文化

中国の人は酒を良く飲むのです

酒席で決まる商談も多いのです、 なにかと言うと酒を飲み ストレスを

発散するかのごとく猛烈のタバコを吸います。

この付き合いは必要で、このとき知り合いになった人を良く覚えておいて

後日商談をすればうまく行きます。

ただお互いにメリットが無ければ、付き合いはすぐ終わりになり

自分が実力を備えなければ置いていかれます

中国人のせっかち

何事も早く結果を出したがる中国人と何事もじっくりの日本人が結婚する時の

文化摩擦があります。

今日のレコード・チャイナでもこの事を載せています、 手紙は速達、乗るのはリニア、

金もうけは一夜にして大鐘持ち、結婚は車も家も、行列は割り込みが一番、という

具合に物凄く先を急ぎます。

一方日本人は何でも不決断、見合いしてまた考えるでは相手は逃げてしまいます。

逃げられる男達が集まった国際結婚。

中国と日本の格差が混ざりあう 国際結婚です

外国人選挙権

惻隠の情、武士は相身互い、古い言葉で恐縮ですが 何故こんな言葉を出すかといいますと

大阪で中国人による生活保護の大量申請があったからです。

一人に中国人は40以上の親戚の生活保護を申請したというのです。

あまりに日本の常識とかけ離れた行動に大阪市は驚きました。

これなんかは、日本の常識が世界で通用しない例です。

彼等、大陸人は徹底的にやるのが常識なのです。 常識だから責めるわけにはいきません。

外国人選挙権などは日本の常識=相身互いなどと相互扶助の気持ちでは

根こそぎ持っていかれます。

中国製アダルトグッズ

今日のレコード・チャイナに拠ると、中国製アダルトグッズは世界生産額の80%を

占めるそうです。

その額は1800億円で、メーカーの数は1000社に上るそうです。

日本で言えば、メーカーも限られその数も何十の範囲dしょうが、1000とは多いものです

細かい製品造りは中国のお手の物です

南アフリカの80%は中国製と書いてありました。 なんで南アフリカなんでしょうかね

トイレの神様

上海万博で植村花菜という歌手が「トイレの神様」という歌を歌ったら 中国人の

2000人の観客が泣き出したそうです

植村さんは27才、路上ライブなどを経て歌手になったそうです

この歌手を知らなかったんですが、トイレの神様は彼女のおばあさんが、トイレには神様が

いて綺麗に使えば神様が喜ぶよと教えられたそうです。

上海万博のライブでこの字幕が出ると、中国人観客にも分ったらしく 終る頃には

涙を流す人もいたそうです

東京都の中国人

東京都民の100人に一人は中国人とレコード・チャイナに載ってました

これは中国人在留者が増えているからです、

東京の中国人の数は13万人、やはり数のパワーは凄いものです

このままでは東京は中国に占領される なんて意見も聞かれます。

中国の人の問題はこれから いずれ社会問題化してくる日も

遠くないでしょう

中国のパスポート

中国のパスポートは単なる身分証明書にすぎないという記事が載っていた。

たしかに中国のパスポートはビザが必要で、ほとんどの先進国では通用しない

アフリカの国でノービザくらいのもので、大変不便であると書いている。

確かに 中国国民を二つに分けなければならないかもしれない。

1億人と12億人に

12億人をノービザにすると、大変な事が起こるのです、 民族の大移動が起こってしまう

のを先進各国は恐れているのでしょう。

飛行機の立ち乗り

中国の飛行機会社の春秋航空が航空券に立ち乗りチケットのプランを発表した。

いかにも中国らしい発想だ

日本だったら 考えもしないことです。 まず安全面はどうするのだろう

エアーポケットで天井に頭をぶっつけるだろうし、着陸の時操縦室の方へふっとばされる

かもしれない。

さすがの中国でも、これは政府の許可が下りなかったらしい

あたりまえですよね

中国人の無作法

台湾を訪問した20人の中国人の団体が、台湾で突然持参したカバンから中華人民共和国

の五星紅旗を取り出して振ったと言うのです。

これに対して台湾の人はかんかんに怒っているというのです。

これについては、オリンピックの聖火リレーの長野善光寺を思い出します。

無礼にも赤旗を振りまわり、傍若無人に振舞った中国人たちを。

台湾旅行に国旗を持参するのは、旅行まえから意図があった、指示をうけた人間で

しょう。 無礼は教養のない一部中国人のなせる技です。

ルイビトン

中国女性は異常にブランドが好きです。

ブランドという価値のないものに、何億といる同胞に優越感を感じるために

必死でブランドに頼るのです。

いまブランドの本場 欧州のユーロが下がっています

1ユーロ 9.8元だったものが8.3元の値上がりしています。 これで10万20万する

ブランドバッグが1割以上安く買えるのです。 中国には「代理購買サービス」というのが

あって 留学生・海外在住者などが個人荷物として中国に持ち込むのです

業者は15人もの契約留学生を抱えている人もいて、何百万円も手数料をもうける

そうです。

中国の美術品

先日テレビで日本の美術オークションで中国人美術コレクターが500万くらいの

品をせり落としている場面がありました。

バスで十数人の人が日本のオークション会場に乗り付けているのです。

北京に帰ったら5割を上乗せしてすぐ売れるのだそうです。

日本にかつてやってきた美術品がまた里帰りしているのですね

そのなかで今日のレコード・チャイナにのっていた話ですが、中国の近代画家 張大千

の絵が13億円で競り落とされたそうです。投機の金が 美術市場に流れ込んできているのです

中国の気温

中国の気温は言うまでもなく 大陸の気温です。

大陸は春が極端に短く、急に暑くなります。 昨日のレコード・チャイナによると

北京の気温は40度の記録を作ったそうです。

ハルピンでも6月は37度が何日もありました。 冬はマイナス30度にもなるのに

なんで5月、6月から35度を越える日が続くのでしょうか、

中学の時ならった大陸性気候の勉強を思いだしています。

台湾のATM

中国の連銀カードが台湾のATMでも使えるようになったそうです。

わたしら日本人には関係ないけど、いまや連銀カードはVIZA、MASTERカードほどの

力を持っています。 日本の銀座をぶらぶらしていると、ショッピングウィンドウには

連銀カードの標章が飾られています。

台湾のATM16000台が使えるそうです。 台湾を訪問する中国人観光客は98万人

になり、今年は100万人を突破するとのことです

中国人はなぜ直ぐ会社を辞めるか

NECwisdomメンバーという会員になりました。

私が「中国人はなぜ会社を辞める」という記事を読んでいると、それから先は会員だけだ

というのです。

見ると無料と書いてあります。 なぜ辞めるか」私も経験があるので、とても読みたかった

ので会員になりました。 その記事によると 中国人は3年目くらいで<リスクヘッジ>で

辞めなければという衝動に駆られるのだそうです。

ひとつの会社に居ると、その会社に全て握られて自分の全収入を掛けなければ

ならなくなるからだそうです。 タイタニックかヨットか 中国人は常に自分の力で助かる

ヨットを選ぶのだそうです。

私の知人も1年半で日本の良い会社を辞めました。

常に自分のサイドビジネスを考えていました。

新幹線

アルゼンチンが新幹線を中国から導入するそうです。

ここまではレコード・チャイナのニュースです

アルゼンチンは債務不履行の国です。 いまから何年前か忘れましたが、その国債が

紙くずになったのです。

そんな国が新幹線を導入できるわけもなく、なにかの鉱物資源で払う契約でしょう

鉱物の欲しい中国、新幹線を売り込みたい中国が鉱物の支払いで

了解を取り付けたのでしょう。 ブラジルの新幹線負けるな日本

中国の三公

どこの国も公の肥大化には、手を焼くものです・

公は肥大化したら止まらないものです。 規律を課す方が又公であるからです。

中国の歳費の収入が100兆円を越えたそうです

ところが3公は非公開です すなわち公務員の飲食、公務員の海外・国内の出張、

公務員による自動車関連の支出、この三つの公費は非公開なのです。

どんなつかわれかたをしているか想像がつくでしょう

私の金でないから、関係がありませんがこれから中国もますます3公が増えるでしょう

中国の更年期

中国で毎年50才を越える婦人は1000万人を以上いるそうです。

そして2009年には1億6000万の50才以上の婦人がいるそうですが、この婦人たちが

更年期で苦しんでいるそうです

更年期は女性特有のホルモンの供給が崩れるものですが、それによって老化の

速度も違っくるそうです。

中国では大量の更年期層を迎えて、知識の普及が急がれています